ショートカットからいつもの宛先にサクッとメールを送る方法

thunderbirdショートカットで新規メール

「ショートカット」から起動するだけで、特定の「宛先」「件名」「本文」などがセットされた「新規メール」をサクッと作る方法をご紹介します。


ショートカットの作成方法

mailto:メールアドレス」という値でショートカットを作成すれば「指定したメールアドレス宛の新規メール」がすぐに作れるようになります。

Thunderbirdショートカットイメージ

ショートカット作成手順

  1. 右クリック>新規作成>ショートカット>
    Thunderbirdショートカット
  2. 「mailto:~」と値を入力する>次へ>
    (値の詳細は後ほど説明します。)
    Thunderbirdショートカット2
  3. ショートカットの名前を指定>完了
    Thunderbirdショートカット3
  4. ショートカット完成
    Thunderbirdショートカット4

ダブルクリックで下記のような、新規メールが作成されます。

Thunderbird新規メールイメージ

新規メールのイメージ

ショートカットの値

ショートカットに入力する「値」についてご紹介します。先ほど「mailto:~」と入力した値の詳しい情報です。

 

「mailto: ~」の後は、初めだけ「?」で接続。それ以降は全て「&」で接続。

値について

 

例えば、下記のような値です。

値の例

 

使用できる値と意味
mailto: To宛名(例:mailto:sample@sample.com)
cc= Cc(例:cc=sample@sample.com)
bcc= Bcc(例:bcc=sample@sample.com)
subject= 件名(例:subject=oooの件について)
body= 本文(例:body=おはようございます。)
? 「mailto: ~」の後に追記する場合、初めだけ使用する
&  件名などを接続する場合に使用します。
; 複数の宛先を指定(例:mailto:sample@sample.com;sample@sample.com)
%0d%0a  改行(例:body=こんにちは。%0d%0aお世話になります。)

※「%0d%0a」で改行できるのですが、最後の行だけ改行ではなく「段落<P>」になってしまいます。

値の入力例

下記は入力例です。クリックすると新規メールのイメージを確認できます。(※メーラー未設定の場合は表示できません。※下記のアドレスは存在しません。)

宛先なしの新規メール

mailto:

宛先だけ指定

mailto:sample@sample.com

複数の宛先指定

mailto:sample1@sample.com;sample2@sample.com;sample3@sample.com

宛先&件名&本文

mailto:sample@sample.com?subject=タイトルです&body=本文です

全部の設定

mailto:sample@sample.com;sample1@sample.com?cc=sample2@sample.com;samplecc@sample.com&bcc=sample3@sample.com&subject=タイトルです&body=本文です%0d%0a本文なんです

※同報送信したい場合は、こちらの記事もどうぞ。

ショートカットキーを指定する

ショートカットキーを指定する方法をご紹介します。

  1. 先ほど作成したショートカットを右クリック>プロパティ>
    Thunderbirdショートカット5
  2. Webドキュメント>ショートカットを指定>
    Thunderbirdショートカット6

これで、いつでも「ショートカットキー」だけで起動できます。

また、上記プロパティの「URL:」欄で値の修正をすることも可能です。

改行の設定

以下は、この記事に全く関係無いですが、よろしければご覧ください。

Enterキーだけで改行

本文入力時「Enterキーだけで改行できるようにする設定」をご紹介します。

Thunderbirdの初期設定では、

  • 「Enterキー」→「段落<P>」
  • 「Shift+Enter」→「改行<br>」

と動作します。

それでは、ご案内します。

  1. Thunderbird>Altキー>ツール>オプション>
    Thunderbird改行
  2. 編集>一般>「既定で本文テキストの代わりに段落書式を使用する」のチェックを外す>完了
    Thunderbird改行2

これで、Enterキーだけで改行できるようになりました。

参考サイト

感想

メール作成は、ショートカットキーより、ダブルクリックの方が起動がやや早いです。クリックし易い状況ならクリックで起動する方がいいかもです。

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。
少しでも多く役立つことができればうれしいです。

お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。
よろしくお願いします。