Thunderbirdで簡単に同報送信(複数の宛先に一斉送信)する方法

thunderbird同報送信イメージ

Thunderbird(サンダーバード)で、簡単に「同報送信」する方法をご紹介します。複数の宛先(To)へ「1通ずつ」個別に、同じ文章を一斉送信できます。アドレス帳を利用して送信します。

※「CSVファイル」の宛先などを使用して送信したい場合は、下記記事をご覧ください。本文も宛先ごとにカスタマイズできて便利です。
>>簡単!Thunderbirdで「CSVファイル」を元に同報送信する方法

はじめに

同報送信するために「Mail Merge(メールマージ)」という拡張機能を使用します。

インストール方法

「Mail Merge」のインストール方法をご案内します。

  1. 下記のURLから「Mail Merge」をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードした拡張機能(Mail Mergeのファイル)を、Thunderbirdのアドオンマネージャにドラッグ&ドロップし、インストール&再起動してください。
    拡張機能追加方法
    ※不明な場合はこちらをご覧ください。>>Thunderbird(サンダーバード)をアドオンで便利に使う方法

使い方

メールの作成方法

  1. Thunderbirdの「アドレス帳」を開きます。
  2. 同報送信したい複数のアドレスを選択>メッセージ作成>
    同報送信使い方1
  3. 本文&件名入力>送信ボタンの「▼」>Mail Merge>
    同報送信使い方2
  4. アドレス帳>今すぐ送信>OK
    同報送信使い方3

これで、同じ内容のメールが、個別に一斉送信(同報送信)されました。

受信メールイメージ

送信完了イメージ

上記は、送信されたメールのイメージです。「宛先(To)」には、1件のアドレスしか表示されていません。個別に送信できています。

変数も利用可能

「変数」を利用し、宛先に応じて「宛名」「アドレス」などを本文に出力可能です。アドレス帳から読み込みます。

{{変数名}}で呼び出すことができます。{{FirstName}}で名を呼び出すことができます。{{LastName}}は名字。
変数を利用する
※「別々の名前だが同じアドレスの宛先」に同時に送信する場合、いずれか一方のFirst Nameが優先されてしまいます。一応報告です。

その他の「変数」

その他の「変数」は、下記サイトの真ん中あたりで紹介されています。「Google 翻訳」やChromeの「右クリック>日本に翻訳」でページごと翻訳してご覧ください。

CSVファイルを元に送信する

(2017-09-09追記)

下記の記事で、CSVファイルを元に「宛先」「宛名」「本文」などを呼び出して、同報送信する方法をご紹介しています。

CSVファイルからアドレス登録

ちなみにThunderbirdは、デフォルト機能で「CSV形式」の「アドレス帳」を取り込むことができます。せっかくですのでこちらも合わせてご紹介します。

※CSVファイルの編集方法が不明な場合は、こちらをご覧ください。>>エクセル不要!「CSVファイル」超かんたん編集法!

CSV取り込み方法

  1. アドレス帳が登録されたCSVファイルを用意します。
    CSV取り込み1
  2. Thunderbirdのアドレス帳>
    CSV取り込み2
  3. ツール>インポート>
    CSV取り込み2
  4. アドレス帳>次へ>
    CSV取り込み4
  5. テキストファイル>次へ>
    CSV取り込み5
  6. カンマ区切り>先ほどのCSVファイル>開く>
    CSV取り込み6
  7. 「アドレス帳のフィールド」と「インポートするデータの列」の項目を「上へ」「下へ」で調節し合致させます。>OK>
    CSV取り込み7
    ※1行目もアドレスとして取り込みたい場合は「最初のレコードは・・・」のチェックを外してください。
  8. 完了
    CSV取り込み8

CSVのファイル名でアドレス帳のグループが登録されました。
CSV取り込み9

グループ名は、後から変更可能です。

アドレス帳>グループ名を右クリック>プロパティ>名前変更
名前変更可能

Thunderbird以外のソフトで同報送信

下記のソフトでも同報送信可能です。

ExcelMailAddin

Excelが必要です。Excel内に一括送信ボタンが追加されます。商用は有料です。

Mail Distributor

HTMLメールは送信不可です。

参考サイト

とても分かりやすく紹介されています。

感想

Thunderbirdは拡張機能でどんどんカスタマイズできるのがいいですよね。

「メルマガ配信」がしたい場合は、Thunderbirdではなく、メルマガ配信サービスを利用してください。下記のサイトで沢山紹介されています。
>>メルマガ配信に必須!配信サービスの特徴をまとめてみました【23個】|ferret [フェレット]

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。