楽曲を色々なフォーマットに変換する方法(AIFF、FLAC、ALAC、AAC、m4aなど)

音楽変換イメージ

オーディオデータを、AIFF、FLAC、ALAC、AAC、m4aなど様々なフォーマットに変換する方法をご紹介しています。

無料です。右クリックで簡単に変換できるようになります。


はじめに

トヨタ純正のナビで再生するために、MP3、WMA、AACのいずれかに変換する必要があったので今回ご紹介する方法に至りました。

「dBpowerAMP Music Converterの無料版」を使用して変換します。

見本としてAAC(拡張子はm4a)に変換する流れをご案内します。他のフォーマットに変換する場合も同じ流れです。

dBpowerAMP Music Converter

  1. 下記から「dBpowerAMP Music Converterの無料版」をダウンロードします。
    >>dBpoweramp Music Converter
    dBpowerAMP Music Converterダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックしインストールします。
  3. 完了すると下記のように表示されますので、閉じてください。
    dBpowerAMP Music Converterダウンロード2

 

次に、変換するために必要なコーディックなどをダウンロードします。

  1. 下記から必要なコーディックをダウンロード&インストールします。
    >>dBpoweramp Codec Central 
  2. Additional Codecs以下にある、追加したいコーディックをクリック>
    コーディックインストール
    ※Included with dBpowerampの欄はバンドルされていますのでインストール不要です。
  3. コーディックをダウンロード
    コーディックインストール2
  4. ダブルクリックでインストールを完了させてください。
    コーディックインストール3
  5. その他必要なコーディックがあれば、同様にインストールしてください。

使用方法

使い方は簡単で、変換したいファイルを右クリックからコンバートするだけです。

  1. 変換したいファイルを適当な場所へ、iTunesからドラッグ&ドロップしコピーする。
    コーディック変換
  2. 変換するファイルすべてを選択>右クリック>Convert To>
    コーディック変換
  3. エンコードをAAC、ビットレートを256kbps、保存先を指定>「Convert」>
    コーディック変換2
    ※ビットレートはiTunes Storeで購入したファイルが256kbpsでしたので統一しました。
  4. 以上で変換できました。
    コーディック変換3

参考サイト

下記サイトでかなり詳しくご紹介されています。当記事では、かなり端折ってご紹介していますので詳しくは下記サイトでご覧ください

感想

m4aという拡張子は、Appleが独自で拡張したもので中身はAACです。よってトヨタ純正ナビでも再生可能です。Apple ロスレス(ALAC)も拡張子はm4aですが、こちらは純正ナビで再生不可能ですので、AACの拡張子m4aへ変換が必要です。ややこしい。

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。
少しでも多く役立つことができればうれしいです。

お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。
よろしくお願いします。