「LINE Pay」のチャージ方法&ポイントの変換方法

LINEPaycardチャージ キーイメージ

LINE Payの「チャージ方法」と「ポイントからの変換方法」をご紹介しています。LINEポイントは「LINEPay」「メトロポイント」「マイル」など、様々なものへ変換することが可能です。


前回の記事「お支払は「LINE Pay カード」がマジでおすすめです。」の続きです。

チャージ方法

チャージ方法は下記の「3つ」です。(現時点では、クレジットカードからのチャージはできません。)

  • コンビニチャージ
  • Pay-easy
  • 銀行口座

「銀行からチャージする方法」を、当記事でご紹介しています。口座からのチャージが一番便利です。

その他の2つは、下記記のリンク先でご確認ください。

 

銀行口座からのチャージは下記をご覧ください。

銀行からチャージする

銀行からのチャージは、手数料無料でチャージできます。一度登録すれば簡単にチャージできます。オートチャージ設定も可能です。

まずは、銀行口座登録

まずはチャージするための口座を設定します。

「LINEアプリ」>「・・・」>
LINE Pay登録

「設定」>
LINEPay設定

「銀行口座」>
チャージ方法

「新規口座の登録」>
チャージ方法2

「銀行の選択」>
チャージ方法3

「口座情報の登録」>
チャージ方法4
ガイダンスに応じて必要な項目を入力し、完了してください。登録は以上です。

先ほどの銀行からチャージ

  1. 「LINE Pay」>「チャージ」>
    銀行からチャージ
  2. 「銀行口座」>
    銀行からチャージ2
  3. 先ほど登録した「銀行口座を選択」>
    銀行からチャージ3
  4. 「チャージ金額を入力」>
    銀行からチャージ4
  5. 金額に間違いないか確認し「完了」
    銀行からチャージ5
  6. これでチャージ完了です。完了のLINEメッセージが届きます。

オートチャージ

設定した残高以下になると、自動でチャージしてくれる機能です。必要に応じて設定してください。

  1. 「LINE Pay」>「設定」>
    LINEPay設定
  2. 「オートチャージ」でオートチャージを下記の様に「オン」にしてください。「オートチャージ条件」はご希望の条件を設定してください。
    オートチャージ設定

設定は以上です。

ポイントをLINE Payへ変換

「LINE Pay カード」は、100円の利用ごとに「LINEポイント」が「2ポイント」貯まります。1ポイント=1円に変換できるのですが、LINEポイントには有効期限があります。

「LINEポイントの有効期限」は、最後にポイントを獲得した日から180日です。
(ポイントを使用・交換しただけでは、有効期限は延長されません。獲得すれば延長されます。)

有効期限切れの前に「LINE Pay」へ交換しておけば安心です。

LINE Payの有効期限は調べても分からなかったので「カスタマーセンター」へ問い合わせたところ

LINE Payサービスが最後に利用された日から5年間ご利用がない場合は、LINE Payアカウントが失効しご利用いただけない状態となる場合がございます。

とのことでした。「可能性がある」とのことなので、現時点では正確には決まってないのかもしれません。まぁ5年間放置するのは考えにくいのでLINE Payに変換しておけば安心です。

  1. 「LINEアプリ」>「・・・」>「LINEポイント」>
    LINEポイント
  2. 「使う」>「LINE Pay」>
    LINEポイント 交換
  3. 「変換するポイントを選択」>
    LINEポイント 交換2
  4. 「はい」>
    LINEポイント 交換3
  5. 以上で交換が完了しました。
    LINEポイント 交換4

その他のポイントへ変換

「LINEポイント」は[LINE Pay」以外にも

などに変換できます!

ポイント変換
※「メトロポイント」への変換は「To Me CARD」が必要となり「ソラチカカード|東京メトロ To Me CARD」をお持ちの場合、更に「メトロポイント」から「ANAマイル」に変換可能です。

LINE Payを出金する

LINE Payは、指定した口座へ「出金」することもできます。

ただし、出金に関してのみ手数料が「200円+消費税」がかかります。

出金方法

「LINE Pay」>「設定」>「出金」>「希望の銀行口座を選択」>「出金金額を入力」し「完了」してください。

詳しくは、下記のページの最後の方でご紹介されています。
>>【使い方】LINEの送金・決済サービス「LINE Pay」をフル活用。チャージや支払い・割り勘依頼する方法 : LINE公式ブログ

感想

今どきこれだけ還元率の高いカードはすごいです。

その他のカードだと、イオンの株主優待カードなら「3%~(保有数により変動)」還元されますがイオン系列(まいばすけっと、ピーコックストアなど)での使用に限られますので、イオン系列以外のお店は、LINE Payカードを使用するようにすれば結構お得です。

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。