LINEモバイルの「契約者連携」と「利用者連携」

LINEモバイル連携

LINEモバイルに乗り換えたらまず「契約者連携」と「利用者連携」を行いましょう。

ログインするだけなので簡単です。連携しないと色々と損なので、必ず行ってください。


「契約者連携」「利用者連携」

連携といっても、LINEアプリ内の特定の項目で「ログインするだけ」です。すごく簡単です。

ログインし連携を完了しておけば、下記の項目が利用できるようになります。というか必須です。絶対に連携しておきましょう。

契約者連携でできること

  • 毎月LINEポイントがもらえる(月額基本利用料の1%)
  • いつでもヘルプ(オペレーター問い合わせ)

利用者連携できること

  • データ残量の確認
  • データプレゼント(LINEモバイル同士)
  • いつでもヘルプ(オペレーター問い合わせ)

それぞれの連携方法

マイメニュー

LINEアプリの「LINEモバイル(公式アカウント)」のトーク画面から設定していきます。詳細は下記のリンクからご覧ください。

下記の公式ブログで、詳しく設定方法が紹介されています。

感想

オペレーターへの質問、データ残量、月々の支払いなど、全部LINEで完結できます。いちいち違うアプリを起動したり、電話で問い合わせたりしなくていいのですごく便利になりました。

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。