iPhoneが復元できない!文鎮化した時の対処法

本日私のiPhoneが、強制的に再起動しても回復せず、iTunesで復元しようとしてもエラーが出て復元できない「文鎮」状態になりました。

iPhoneの画面が下記のような表示(リカバリーモード)になって「文鎮化」したが、ちょっとしたことである程度回復したお話です。

ググっても殆どiTunesでの復元方法ばかりだったので「エラーで復元できない場合の事」をここに記載しておきます。


文鎮化したiPhone

私はよく、iPhoneをWindowsPCにUSB接続して充電します。

今日もいつものように充電しようとして、iPhoneを接続しました。そしてその後、PCのiTunesを起動すると「iOSの更新してちょ」のアラートが出ました。

いつもはiPhoneだけで更新しているのですが、タイミングが悪く先送りにしていました。暇だし仕方なく更新するためにパスコードを入力し更新しました。

しかし、しばらくすると下記のようなアラートがPCに出ました。更新のエラー表記です。
iPhoneを更新できませんでした。

どうやら、エラーで更新が途中で止まったようです。

そして、肝心のiPhoneは、、、上記でご紹介した「リカバリーモード」で文鎮状態。。。ファー!!!

解決のために試したこと↓

  1. ホームボタンと電源ボタンを長押しして再起動(iPhoneSEなので)しましたが復旧せず。
  2. 仕方なくiTunesで出荷状態へ復元しようとしましたが、上記のエラーが再度出るだけで復元もできません。
  3. 困り果ててググりましたが、多くのサイトで復元方法が記載されているだけで解決せず。
  4. 謎のサードパーティソフトをいくつかダウンロードして復元しようとしましたがエラー。

しかし、Appleの公式フォーラムに解決方法の投稿があったので解決できました。

WindowsPCだからか

結果から申し上げますと、一部のWindowsOSの「USB3.0」では復元できない場合があるようです。ドライバーの問題か、Windowsの問題か、詳細は分かりません。

「USB3.0」ではなく、「USB2.0」ポートに接続し復元すると、エラーは出ず普通に復元し、バックアップからデータも復旧できました。私のPCが古いせいでできなかったのかな?分かりません。

参考サイト

上記の質問者さんは「Macだと復元できるけど、WinPCだとできない」とおっしゃっています。恐らくこの方も、USB3.0が原因かと推測できます。この方と回答者さんのおかげで助かりました。質問者様、回答者様ありがとうございます。

復元方法

復元方法は下記のサイトが詳しくご紹介されています。利用者ではないのですが、分かりやすかったのでご紹介しておきます。

※ただ、バックアップが無い方は恐らく出荷状態に戻ってしまうと思います。

今回はバックアップを自動で行う設定にしていたおかげで、昨日の状態には回復可能でした。

バックアップがある場合は、下記のように復元時にバックアップの日付が表示され、バックアップから復旧できます。

iPhoneバックアップ

自動でバックアップする設定にしておいたので、なんとか助かりました。みなさんもバックアップは自動で、まめに行いましょう。そして「更新する前にバックアップ」を心掛けましょう。

 

エラー番号

エラーのアラート表示されている「エラー番号」によっては原因が違うようです。今回は「エラー番号:21」でした。念のためエラー番号についてのリンクも貼っておきます。

感想

いつもiPhoneだけで更新していたのですが、久々にiTunesで更新しようとしたらこれです。辛かったです。とにかく「更新する前にバックアップ」です。

 
 
 
 

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。