WindowsからiMacに乗り換えました

数ヶ月前に、iMacに乗り換えました。

ドスパラで購入し10年ほど使用していた、タワー型WindowsデスクトップPCの調子が悪くなったためです。

パーツを交換するか、MacBook Proにするか迷いましたが、iMacにしました。

あまり参考にはならないかもですが、今回は序章として、乗り換えた感想などについて語ります。

次回以降は、おすすめのMacアプリなどをご紹介していく予定です。


iMac

macOSにした理由ですが、デザイン系のアプリなど、Macでしか使用できないアプリを使用してみたいのでMacにしました。いつか多分使うはず。

デスクトップにしたのは、すごく迷いましたが、複数のディスプレイで快適に表示したかったのと、趣味で3DCGソフトや動画編集ソフトなどを使用したいと考えていたので処理速度を優先し、iMacにしました。

感想

まず、購入したiMacのスペックですが、

  • SSD:512GB
  • メモリ:16GB
  • CPU:Core i7

にカスタマイズしました。GPUが違ったり、世代が違うので性能が向上し比較にならないですが、数字上では以前のWindowsPCのスペックと同じです。画面は、21インチにしました。

感想としては、そこそこ満足しています。動作も予想通りというか、少し処理が早くなったなという感じです。

嫌な点

仕方ないですが重い処理をすると、たまにファンが回転し、やや不快です。ホワイトノイズというか、ケトルが温まり始めた時のような音が「シャーー」っと少しの間、鳴ります(ケトルよりは静かです)。

初めて静かな時間帯に利用した時は、小雨が降り出したのかなと勘違いしました。以前のPCは足元に置いていたこともあり、そこまで気になることはありませんでした。そのため余計にびっくりしたのだと思います。デュアルディスプレイで使用していることも関係しているのかもしれません。今は慣れましたが私が神経質なだけで、これくらいの音が普通なのかもしれません。

あと使用中は画面から、私の顔面に少しだけ暖かさが伝わってきます。てか暑い。夏が怖いよまじで。

騒音と熱は、一体型の弊害です。購入予定の方は、覚悟しましょう。あと、本体が薄いのはいいけど、ベゼルがデカすぎでしょこれ。

良い点

解像度が高く、文字やインターフェースがいちいち美しい。気持ちがいいです。あと、足元が掃除しやすくなった。最高です。

MacBook Proに比べてかなり安い。外出先で使用しない方はiMacの方が高性能なのに安いのでいいのかもしれません。。

価格

てかMac高すぎ。。。Windowsに比べて、感覚的に7万くらい高い。だけど、今回も当分買い替える気はないし、前回のPCよりスペックが下がるのは意味が無いので仕方なく。はぁ。。。

Appleのネットストアで購入しました。

悩んだ結果、ハピタスというポイントサイトを経由して購入しました。無料で利用できます。

ハピタスに会員登録し、サイト内にあるAppleネットストアのリンクからアクセスし、あとは普通に購入するだけです。Cookieが必要ですのでCookieを有効にしておく必要があります。詳細は会員登録時にご確認ください。

少しですがポイントが付くので、普通に購入するよりお得です。ポイントは、楽天ポイントやAmazonギフト券などに変換できます。

上記のように、少しですがポイントが貰えました。貰えるのは約2ヶ月後です。

もっとiMacをお得に購入できる方法をご存知の方は、教えていただけると嬉しいです。

私は公式サイトで購入しましたが、一部の家電量販店などでカスタマイズモデルが割引価格で購入できるようです。昔、池袋のビックカメラやヤマダ電機でMacBook Proの価格交渉した記憶があります。秋葉のMac専門のソフマップではカスタマイズモデルが在庫置きされています(iMacは無いかもですが)。お近くの方は店舗で購入した方が安いと思います。

カスタマイズしない方は、ネットの安いお店で買った方がお得です。

届くまでの日数

iMacカスタマイズモデルの場合です。

注文日:2月18日

18日に注文し、26日に到着しました。8日ほどで到着。思ったより早かったです。

最後に

ノートタイプに比べ、引っ越しの際はすごく煩わしいでしょうが、iMacで満足しています。

周りの人間はほぼノートPC派しかいません。ネットはスマホかタブレットでという方が多いです。なので、今回の記事はほぼ参考にならないのかもと思いましたが、ざっくりと投稿しました。

あと、アプリの閉じるボタン「☓」が、Windowsは右上なのに対し、macOSは左上にありますが数日で慣れます。(ちなみにWindowsの場合は左上をダブルクリックで閉じることもできます。)

マウスのスクロールも上下逆です。これは設定で変更できそうですが、すぐ慣れます。

iMacは光沢ディスプレイなので、反射防止のフィルムを貼って利用しています。

次回以降は、使用中のアプリをご紹介する予定です。

 

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。