Amazon Echo Spot (エコースポット) とeRemote miniを連携してみた

タッチパネルディスプレイ付きのスマートスピーカー「Amazon Echo Spot(エコースポット)」を購入しました。「アレクサ」と話しかけるだけで色々働いてくれて便利です。

そんなEcho Spotに、以前購入したスマートリモコン「eRemote mini」と連携して更に便利にしてみました。

スマートリモコンですが、ペットを飼っている方など高機能が必要な方は、温度センサー・湿度センサー・照度センサー・人感センサー付きの「Nature Remo」の方がいいと思います。↓

Echo Spot (エコースポット)の設定

↓左が「Echo Spot」で右が「eRemote mini」です。

Echo Spotは付属の専用ACアダプターで給電します。できればマイクロUSB給電がよかったですが仕方ないです。そして、バッテリーはありませんのでACは挿しっぱなしです。

eRemote miniとの連携ですが、それぞれケーブルでの接続は不要です(というかできません)。スマホのAlexaアプリで連携するだけでOKです。

連携してできることは、下記の公式サイトでご確認ください。「アレクサ、ただいま」というだけで、テレビ・照明・エアコンを一気にオンにする設定などもご紹介されています。「おやすみ」や「おはよう」などに設定するのも便利そうです。カッコいい。

※「おはよ」に反応して、トピックスを教えてくれる機能が起動してしまうので、「おはよう」に設定する場合は「おはよ」にも同じ設定を登録する必要があります。むしろ「おはよ」だけに登録するだけでもいいのかもしれません。

初期設定

それでは、初期設定の方法をご紹介します。

  1. スマホに下記のAlexaアプリをインストールし、Amazonアカウントでログイン>

    Amazon Alexa

    AMZN Mobile LLC

    AppStoreGoogleplay
  2. Amazon Echo Spot (エコースポット) にACアダプターを接続し起動>
  3. 日本語を選択>
  4. Wi-Fiの設定>
  5. Amazonアカウントにログイン

すると、本体のアップデートが始まり、しばらくすると利用可能になります。

あとは「アレクサ、明日の天気」などと話しかけるだけで色々教えてくれます。「アレクサピカチュウを呼んで」と話すと、あのピカチュウさんさえも呼んできてくれます。

他にも沢山フレーズやスキルがあるので色々調べてみてください。

「Alexaアプリ>左上のメニューアイコン>試してみよう!」からもフレーズやスキルを知ることが出来ますのでご覧ください。

「Alexaアプリ>左上のメニューアイコン>設定>カレンダー」からGoogleカレンダー等と連携することもできます。連携後は、「アレクサ、スケジュールを追加」や「明日のスケジュール」などと話しかけるだけで管理できます。

eRemote miniと連携する

※eRemote miniと連携する場合は、eRemote miniの設定を済ませておいてください。過去の記事でご紹介しています。

eRemote miniとの連携方法は、

  1. Alexaアプリ>
  2. 左上のメニューアイコン>
  3. スキル・ゲーム>
  4. 「linkjapan」と検索>
  5. 「LinkJapan eHome」を「有効にする」

とするだけで完了です。

これで「アレクサ、照明をつけて」というと照明をつけてくれます。便利です。

↓下記の公式サイトにて画像付きで詳しくご紹介されていますので是非ご覧ください。どんな命令が出せるかもご紹介されていますので合わせてご覧ください。

音声ショッピングを禁止する

知らないうちに注文してしまっても困るので、音声ショッピングを禁止にしました。(利用する方は、この項目をスルーして下さい。)

設定は下記の通りです。

  1. Alexaアプリ>
  2. 左上のメニュー>設定>Alexaアカウント>
  3. 音声ショッピング>
  4. 音声による商品の注文>オフ

これで、音声ショッピングを禁止にできました。音声で商品の検索はできますが、注文はできません。

カメラをオフにする

カメラを使う予定が無いのでオフにしました。(利用する方はスルーして下さい。)

  1. Echo Spotの画面を「上から下↓にスワイプ」>
  2. 右上の歯車アイコン(設定)>
  3. デバイスオプション>
  4. カメラ>
  5. オフ

会話継続モード(Follow-Up Mode)の設定

1つ目の命令後、5秒以内であればウェイクワード抜きで追加の命令ができる設定のことです。会話しているようにどんどん質問できるようになります。

  • 自分「アレクサ、今日の天気は?」
  • アレクサ「今日の天気は・・・です。」
  • 自分「今日の予定は?」(←アレクサと言わなくていい
  • アレクサ「今日は・・・・です。」
  • ・・・

というように、5秒以内であれば「アレクサ」と言わずに、連続して命令することができます。

設定方法

  1. Alexaアプリ>左上のメニュー>設定>デバイスの設定>Echo Spot>会話継続モード>ON

定型アクションを追加する

ひと言話しかけるだけで、複数のアクションが実行できる「定型アクション」も便利です。

下記の記事で軽くふれていますので、よろしければご覧ください。

その他の設定

他にも色々設定した方がいいかもしれません。下記のサイトで色々ご紹介されています。

感想

寝る前や朝起きた時に、照明のリモコンを探さずに話しかけるだけでよくなっただけでも、かなり便利だと感じます。スマートプラグも併用すれば、使い方が無限に広がるのでオススメです。

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。