【ハイゼット 軽トラック】ガソリンの入れ方(給油キャップの開閉方法)について

軽トラックキーイメージ

~ハイゼット軽トラのガソリンの入れ方が分からない同士たちへ~

ダイハツ ハイゼット(HIJET)軽トラックの給油キャップ(フューエルキャップ)の開閉方法をご紹介します。開閉方法が特殊過ぎてテンパったので、ここに記します。

はじめに

ボスの命令で近くのガソリンスタンド(セルフ)まで出動したのですが。。。運転席の足元にあるはずの給油口のレバーが無い。「ファッ!?どーやってガソリン入れんだよ(涙)」っとなったので備忘録的に書いておきます。

給油口の場所

ダイハツ ハイゼット軽トラックについてのご紹介です。

軽トラ_給油口の場所
  • 給油口は「運転席側の後輪付近」にあります。
  • ほぼむき出し状態のため、運転席にあるはずの「カバーを開けるレバー」は存在しません。
  • キャップの開閉には「車の鍵」が必要です。

ちなみに

給油口は、給油メーターのアイコン横に記載された「▽」で、どちら側に給油口があるか判断できます。レンタカーの時とかに便利。知らなかった。
給油口の位置

参考サイト>>車の給油口は右か左か、一発で分かる方法、知ってた? – ねとらぼ

給油キャップの開閉方法

軽トラ_給油口開閉方法

開く方法

  1. カバーを持ち上げる。
  2. 鍵穴に「キー」を差し「左」に約90度回す。
  3. 「キー」を抜く。(ロック解除完了)
  4. フタ(給油キャップ)を「左」に数回まわして開ける。

鍵を抜かないと、空回りしてフタが開きません。場所は見つけたけど、これに気付かなくてマジでテンパった。
※ハイゼットトラックは「レギュラーガソリン」です。

閉じる方法

  1. フタ(給油キャップ)を「右」にまわし「ガチガチッ」っと音がするまで閉める。
  2. カバーを持ち上げる。
  3. 鍵穴に「キー」を差し「右」に約90度回す。
  4. 「キー」を抜く。(ロック完了)

これでロックされた状態になり、フタを開けようとしても空回りして開くことができません。

説明書

一応「説明書」のリンクも貼っておきます。上記の説明で理解できない場合はご覧ください。給油口については、「76ページ(PDFファイルの82枚目)」に記載されています。

感想

知らな過ぎてちょいパニックでした。ちなみにバッテリーも横側に簡単なカバーが付いただけの状態で設置されているようです。給油口もほぼむき出しだし、かなりワイルドな設計だということが判明しました。あと関係無いんですが、ガソリンが三千円くらいで満タンかな~とか思ったら四千円くらいしました。MAX38リットル入るらしい。ふー。

ガソリンスタンドの価格が一発で分かるおすすめの無料アプリです。Web版はこちら>>ガソリン価格比較サイト gogo.gs 一番安いガソリンスタンドはここ!

ガソリン価格比較アプリ gogo.gs

GOGOLabs Inc.

EV充電スポット検索アプリ GoGoEV

GOGOLabs Inc.

あわせて読みたい

ガソリンは楽天ポイントカードか楽天カードがお得です。

 

シェアしていただけると、両手をあげて外へ飛び出します。

コメントを残す

お気軽にコメントをどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

「やってみたこと」や「ライフハック」が中心のブログです。 少しでも多く役立つことができればうれしいです。 お気軽にコメントやフォローしていただけると、励みになります。 よろしくお願いします。